i-compass家づくりの羅針盤の効能

お客様から『プラン作成お願いします』という依頼

先日、初めてi-compass家の羅針盤を活用いただいた

女性の営業の方がいらっしゃいます

正式なクライアントさんではないのですが

仕事の仲間のクライントさんで、アポが取れなく困っている

ということでしたので、私から『もしよかったら・・・』と

i-compass家づくりの羅針盤の活用を進めてみました。

しばらくして、イメージチェックシートという32個の設問の

アンケートにお客様が回答していただいたものを

メールにて送付してこられたので

アンケートも、次回のアポイントも取得でき良かったと

思いました。

そのアンケートをシステムに入力して早速、レイダーチャートに

なっているデータの分析です

32個の設問に

5 そう思う

4 まあそう思う

3 どちらとも言えない

2 まあそう思わない

1 そう思わない

という評価をフィーリングで記入いただきます

大よそ、5分程度の記入です(ご夫婦別々に)

これを、レーダーチャートにしたものが羅針盤というものです

このレーダーチャートを分析して

●お客様の価値観

●ライフスタイル

●潜在意識

●性格

●欲求

をプロファイリングしていき

欲しい家を見つけていく、そして

その欲しい家(この場合は家を建てた後の豊かな時間)を

解決策として提示するんです

そこには、簡単なステップがあり

そのステップにのっとって、商談を進めるだけです

そして、お客様に

『i-compass家づくりの羅針盤で分析した内容のプランを

みてみたいと思いませんか?

もしよろしかったらおつくりしましょうか?』

とお客様に投げかけると、お客様様から

『よろしくお願いします』となります

今回の営業方も教えた通りに実践してみたら

プラン作成の申し込みを頂いた!と喜んでいました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA