次回アポイントの布石

i-compass家づくりの羅針盤という
統計学・心理学・ラダリング法で顧客分析できる
システムを使って、地域工務店の営業を支援している
コンサルタントの福浦です。

おはようございます

自宅の庭に植えてある、カツラという木が
あります。

ハート形のかわいい葉っぱが一晩で
満開に開きました

樹木の力に圧倒されるような
ぐらいのパワーを感じます。

さて、今日はi-compass家づくりの羅針盤には
こんな効果もある。

という話です。

先日、i-compass家づくりの羅針盤の
顧客分析依頼がありました。

顧客の商談経緯を聞いてみると
初回面談では、アポイントが取れず
i-compassのアンケートだけ渡したそうです。

1週間たって、そのお客様は
アンケートに記入したものを
持参して再来場。

そして、その後次回アポイント取得できた。

とのこと。

素晴らしい事例です。

初回面談で次回のアポイントが取れなくても
i-compassのアンケートを渡しているだけで
再来場していただける。

つまり、次回アポイント取得が
営業マンの力量に関わらず、i-compassというツールで
取得できるんです。

i-compassの仕組みがなかったら
このお客様は、再来場になる確率は
どの程度だったでしょう。

初回面談で、次回アポが取れなかった場合でも
再来場になる仕組みができているかどうか?

この仕掛けが、ビジネスチャンスを
作るんです。

ですから、初回面談時に次回アポイントが取得できる
仕組みを構築することにより、営業マンの力が活かされる
ことになります。

このような事例はいくつもあります。

住宅営業マンは次回アポイントが取れないと
モティベーションが下がります。

下がったままのモティベーションで追客しても
見込客として浮上することは珍しいことです。

なので、「売れる仕組み」を構築することは
ビジネスチャンスを作るとともに
営業マンのやる気を作るんです。

人財は、力を発揮できる環境があれば
発揮します。

会社に貢献したいという気持ちは営業マンには
必ずあります。

その先に、自分の自己実現があるんです。

人間は自分の為だけには、がんばれない、のです。

ですから、会社のために、という気持ちが先に立ち
その後に自分の自己実現があるんです。

住宅営業マンのビジネスチャンスは次回アポイント取得が
出来るかどうか?です。

これを仕組みとして構築できるかが
あなたの会社の業績を左右します。

========================
i-compass家づくりの羅針盤
お問い合わせはこちらからクリック
合同会社アトラクトパートナーズ
代表  福浦 祐一
========================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA