チャンスを見つける・・・

i-compass家づくりの羅針盤という
統計学・心理学・ラダリング法で
顧客分析できる
システムを使って、
地域工務店の営業を支援している
コンサルタントの福浦です。

チャンスはどこにあるかわからない
と言いますが

結構日常的に仕事をしていると
見逃してしまうこともあるのではないかと
思います。

しかし、そのチャンスは
今の自分にとってチャンスだったかどうかは
誰にもわかりません。

チャンスを見つけるためには
準備をすることが大事ですが

これも何の準備?

ということも思う方もいるのではないでしょうか。

チャンスは、実は転がっていて
そのチャンスの磨き方や見る視点で
大きく変わってくるのではないかと
思います。

その視点や、磨き方を
日常的に訓練していくことが
大事だということだと思います。

そして、その決断力と推進力を覚悟して
取り組むということです。

昔は情報が少ない中で
チャンスを見つけることが大事でしたが

今は情報は勝手に入ってくる時代。

その入ってくる情報を
切り捨てているのが現状です。

ということは

昔言っていた「チャンス」とは
情報を見つけることが大事でしたが

今はその「チャンス」はあふれている
状況で

「チャンス」=「情報」=「選択」

この「選択」の準備をするということ
だと考えます

その「選択」をするための
判断基準、決断ポイントを
持つことが大事なんだと思います。

チャンスは見つけなくても
転がっています。

転がっているチャンスで
「何」を拾うかがさらに大事になってきます。

=================
i-compass家づくりの羅針盤住宅
セールスメソッド

驚くほど顧客が理解できる。
統計学+心理学+ラダリング法で
深層心理を理解し、
提案するものがすぐわかる。
そんな営業メソッドです。

お問い合わせはこちらから

合同会社アトラクトパートナーズ
代表 福浦 祐一
attract@fukuurayuuichi.net
090-8890-3832
ご相談は、まずはメールにてお願いします。
===================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA